■カテゴリ

■最新記事のヘッドライン
■こどみら小金井 Calendar

こどみら小金井 Calendar

■関連情報
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■アクセス数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
危険回避! 第四小学校の校庭芝生化工事
小金井市立第四小学校校庭の芝生化工事が、一学期から進められていました。

芝生を敷く際に使用する北関東地域の土壌改良材の放射能測定をしてほしいという保護者の声を受け、小金井市は専門業者に依頼し放射能測定をおこないました。

測定したのは、四小の土壌、四小の土壌と土壌改良剤を8対2で混ぜたもの、そして土壌改良剤の3つです。測定の結果は次の表のとおりです。

【測定の結果】
対象測定値
四小の土壌検出限界以下          
四小の土壌(80%)と土壌改良剤(20%)の混合     検出限界以下
土壌改良剤微量のセシウムを検出



測定の結果から、市教育委員会は「危険があると判断したわけではないが、保護者の不安に応え、なおかつ土壌改良剤を使わなくても芝の生育に支障はない」として、土壌改良剤を使わずに芝生化を進めることを決定しました。

微量であっても、子どもたちにとっては危険な放射性物質の存在です。
保護者の声を真摯に受けとめ、迅速に対応してくれた小金井市は、今後も子どもと未来を守ってくれる素晴らしい市であると、誇りに思いました。

自治体交渉 | 01:15:33

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。