■カテゴリ

■最新記事のヘッドライン
■こどみら小金井 Calendar

こどみら小金井 Calendar

■関連情報
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■アクセス数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小金井市放射能測定室のホームページが更新されました。
小金井市放射能測定器運営連絡協議会(以下、小金井市放射能測定室)のホームページが更新されました。
2014年1月8日から1月17日までの、市民が持ち込んだ食品の測定結果が追加されています。

福島県川俣町の柿(2013年産)から19.57bq/kg、
福島県川俣町のゆず(2013年産)から 63.70bq/kg検出されています。


小金井市放射能測定室では、小金井市民の方は食品を持ち込んで無料で検査を受けることができます。
必要検体量は200cc。最近は比較的すいています。
以下より測定申し込みができます。
市役所:TEL:042‐383-1111(代表)
小金井市放射能測定室HPはこちら

関連記事
スポンサーサイト
測定結果 | 16:15:03
【公民館講座】報道されない”ふくしまのママたち”
東日本大震災から今年で3年になります。
福島の今はどうなっているのでしょうか。
マスメディアが伝えることだけが現地の姿ではありません。
郡山出身の飯田さんのお話から、私たちに何ができるのかを考えてみませんか?

報道されない“ふくしまのママたち”

     〜 私たちは特別じゃない 〜


<お話する人>
飯田しのぶ さん

 福島県郡山市出身 小金井市在住 
 介護支援専門員 社会福祉士

 障がい者、高齢者支援の現場で長年働き、2011.3.11からは故郷の福島県の障がい者支
 援を始める。
 その中で、東電の原子力発電所事故によって子どもたちが無用に被曝してしまうことに
 危機感を持ち、福島県内で友人知人たちと活動を続けてきた。
 郡山市内で「ここカフェ(こころと心をつなぐカフェ)」を主催し、不安を抱えながら
 福島県内で生活を続けている親子をみつめる。

 「子どもと未来を守る小金井会議」の立ち上げ時からのメンバー。
 昨年10月に福島県から21名の親子を小金井市に招いた交流会「こがねいふくしまつな
 がるプロジェクト」の発起人のひとり。

 

【日時】1月30日(木) 10:00 〜 12:00

【会場】公民館本館 学習室AB(福祉会館3F)

【参加費】無料

【保育あり】要申し込み  10名まで(申し込み順)

【申し込み先】公民館本館
 042-383-1184


◆主催 公民館 市民がつくる自主講座(男女共同参画企画)
◆問い合わせ先 つなぎ隊 佐藤 090-6014-3566



関連記事
イベント | 12:00:00

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。